祝! 『IT導入事業者』

先日弊社に嬉しいお知らせがありました。
それは、株式会社シルフィが『IT導入事業者』に認定されたことです。
IT導入事業者とは一体なんなのか、簡単にご説明しましょう。

【IT導入事業者とは】

IT導入補助金事務局に認定されたITベンダー事業者のことで、認定されたIT導入事業者は、中小企業・小規模事業者等が導入するITツールの提供のみならず、補助金の交付申請や事業実績報告等の作成支援・代理申請、補助事業実施におけるサポートなどを行います。

このIT導入事業者にIT導入を依頼すると、その費用(30~100万)の半額を国から補助金として交付してもらえるのです。
つまり、ホームページなどのITツールを導入しようというとき、その予算が50万だとすると、この制度を使えば国からの補助金を合わせて100万円のホームページを発注することが可能になります。

その制度の性格から、営業ツールとしてこれの認定を受ける会社が多くなっています。
「当社でホームページを作れば、50万円の予算で100万円分のクオリティを備えたホームページを作ることができますよ」
ということですね。

とはいえ、IT導入事業者になろうとする場合、ただ「なりたいです!」といえばなれるものではありません。決められた要件を満たしている必要があります。
弊社でも、このIT導入事業者になるために社内で制度を整えたりして要件を満たし、今回の認定に相成りました。

ということで、ホームページなどのITツールを導入する際には、IT導入事業者を選ぶことで予算を倍にして制作をすることが可能になります!
ホームページ作成の際にはぜひご検討いただきたい要素です。

関連記事一覧